潤くん

今日はワンシーンだけ。 どこかの手芸的なお店の、 体験コーナー的な一角に大きなテーブルと椅子がいくつかあって、 俺と潤くんが並んで座っている。 正面には先生?店主?とおぼしき女性が座っているが、 ブーツの形に切り抜いた木に絵を描いている。 どうも靴下の絵で英語で「ホワイトソックス」と描いてある。 それを見た潤くん、「俺のほうが絶対上手いわ!」 いや…

続きを読む

肉喰わせ!

天龍源一郎、船木 誠勝とともに、 座敷の和食屋さんに入っていくところからスタート。 俺だけなぜか上半身裸で10枚くらのTシャツの束を小脇に抱えている。 どうも食べ放題のバイキングらしい。 座敷に座ってみると、なんと船木君がすでにステーキを食べようとしているではないか。 お皿にはステーキが5枚ほどストックされているし。 いいなぁと思って料理を取りにいくが、ろくな…

続きを読む

エロくてゴメンなさい・・・

自分の部屋で、女性とまぐわっている。 といってもそんなにヘビーにエロい事はしていない。 おたがいに真っ裸。 俺はあれこれ頑張って女性を喜ばそうとしているが、 なぜか女性のおっぱいから練乳のようなトロッとした白いものがほとばしってくる。 え?なにこれ?母乳でもないし・・・・。 と思う間にどんどん溢れ出てくる。 気がついたら女性は練乳まみれに・・・・。 …

続きを読む