志村けんと・・・・・

志村けんさんと路上を歩いている。 どうも俺は志村さんに頼まれて、ある人物の後をつけている。 これが見たところ小学生の女の子。 人ごみの中を俺と志村さんはずっと女の子をつけて歩いている。 だが途中で不穏な空気を察した俺は、女の子が急にUターンをしたタイミングで彼女をリリース。 志村さんはそれに気付かず、俺に色々と話し続けている。 で、俺が「彼女に何の用が?」 …

続きを読む

ゴリラの惑星

俺はIさんと一緒に路上を歩いているが、 なぜか辺りはゴリラだらけ。 なんかコワイ。 でもIさん曰く「大丈夫、ハイテンションでいればバレへんから」 そう言ってすれ違うゴリラ違うゴリラとヘーーイとハイタッチをしているIさん。 たしかにゴリラも楽しそう。 少しホッとする俺だが、あるゴリラにだけなぜかハイタッチせずに素通りするIさん。 そのゴリラは「ん?」となっ…

続きを読む

プチ悪夢

今日もひとコマだけ。 俺は外にいてどこかに向かっているが、 突然口の中に違和感を感じる。 とてつもなく不快な舌触りのものが入っているではないか。 ブッと手に吐き出してみると、何と紫色で表面ザラザラの軽石のようになった舌の一部が・・・・。 しかもかなりデカイ。 舌全体の4分の1はあろうかというサイズ。 あ~~~~・・・・これはもう俺、死ぬな・・・・・。 …

続きを読む